ゴロタの blog-memo  

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ご近所石仏群:元箱根 | TOP | バリ島へ >>

2011.10.26 Wednesday

ご近所石仏群:地蔵菩薩坐像

自宅から 200m これでも2番目。一番近いのは30m。自分の周りがこんなに石仏だらけだとは、
思っても見なかった。

右肩に錫杖らしきもの。左手に宝珠をもっているようなので多分、お地藏さま。


「大願成就」 願ったのか? かなったのか? 
「八月六日」 何時の時代か、夏の終りに ここに置かれた。


道が、ゆったりとS字なのは、昔の農道のなごり。

子供の頃の記憶では、盛り土をした斜面に矢竹が植えられていた。
このあたりは、そんな藁葺き屋根の農家が普通にあった。

JUGEMテーマ:日記・一般


コメント

うぅ〜ん、わからんです。
半跏像で宝珠なら如意輪観音なんですが、錫杖は持ってないですから?
お地蔵様の半跏像は初めてです。
2011/10/26 5:42 PM by 石松
やっぱり珍しいですか。
ちょっと調べてみたら、野仏は像容が曖昧なものが多く、なんだか判らない場合もあるそうですが、地藏の半跏は、左足を立てているのではなく、下げているのが像容的には正しいみたいです。
「足を下げると、入りきんないねぇ・・・こうしましょうか?」とか石工と、村人のやり取りを想像するとおかしいです。
2011/10/27 7:43 AM by gorota

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.khleang.com/trackback/845043

トラックバック

▲top