ゴロタの blog-memo  

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< アンコール・ワット 第一回廊 マハー・バーラタ | TOP | アンコール・ワット 第一回廊 「マハー・バーラタ」 >>

2012.11.15 Thursday

アンコールワット第一回廊 レリーフ「マハー・バーラタ」

ビーマ: Bhima

ビーマ

 この人物は、弓や剣ではない武器(棍棒らしきもの)を持っている。アルジュナの後ろ(右)の少し下(低い)に位置していることから、弟のビーマ(ビーマセナ)ではないかと思われます。
 もっとも目上のビーシュマは天井に一番近い位置にえがかれている。兄(ユディシュティラ)なら少し上の位置かもしれない。

 ・妻ドラウパディーを侮辱したドゥルヨーダナの腿を打ち砕く誓いを立てていた。
 ・クルクシェートラで、棍棒の戦いでは禁止されている膝への攻撃をビーマに指示したのはクリシュナ。
 ・棍棒:ガッダ(棘のついた先の丸い棒)

---------------------------------------

カウラヴァの総帥ドゥルヨーダナとビーマの棍棒戦となる.パーンダヴァ五王子の中から誰か一人を選び,その者と勝負して勝ったら王国を譲るとの,ドゥルヨーダナへのユディシュティラの不用意な約束にクリシュナは憤る.
 ここで負ければこれまでの苦労は全て水の泡だった.
 クリシュナの不安は的中し,ビーマの旗色が悪い.クリシュナはここでも卑怯な手を使うことをためらわなかった.
 ビーマへ相手の膝への攻撃(反則)を命ずる。

 

JUGEMテーマ:旅行

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.khleang.com/trackback/845075

トラックバック

▲top