ゴロタの blog-memo  

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 井田(西伊豆)の海岸で拾った石 | TOP | 浄真寺(九品仏) >>

2014.10.04 Saturday

Preah Pithu の記号

 個人的に謎の多いPreah Pithu 。
 五つの祠堂に、T、U、X、V、Yの記号で呼ばれています。
 名前が無いからアルファべトを付けたとは思いましたが、何で、A、B、C、D、E じゃ無いのかなとか・・・

 Gallica のサイトで地図が見つかりました。フランス統治時代 極東学院の初期の地図らしい(?)のですが、プラサート・スールプラ、南北クレアン、プリア・ピトゥのエリア内を一つのグループとして小文字のアルファベットが付けられています。
 現在のN1がa(?)でN2がc、ややランダムにアルファベットが割り当てられていたようです。
 「w」はどこだろう・・・?

 バプー・オン、ピミアナカ、テップ・プラナム、王宮跡のエリアは大文字のアルファベットが割り当てられていたようです。

Gallica: http://gallica.bnf.fr


JUGEMテーマ:日記・一般

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.khleang.com/trackback/845093

トラックバック

▲top